もしものときに慌てないパソコンデータ復旧業者の選び方

HOME » パソコンデータ復旧ソフト一覧 » Recuva

Recuva

ファイルの復元率をある程度測定できるなど、独特な機能を備えたフリーのデータ復旧ソフトです。フリーソフトの中ではかなり本格的といえます。

独特な機能が魅力のソフト

完全削除してしまったファイルや、ウイルスなどに削除されてしまったファイルを復旧できるフリーソフト。ファイルがどのくらいの確率で復元できるかを事前に確認できるなど、独特な機能が特徴です。

こうした付加価値的な機能にひかれて活用しているユーザーも多いようです。

■対応OS
Windows2000/XP/Vista/7

■特徴
・検出されたファイルの復元確率を4段階で評価
・ファイルを復元する前にプレビューで表示できる
・検索結果のファイルを名前の一部やファイルの種類でフィルタリング可能

Recuvaの使い方

  1. ソフトを立ち上げてRecuvaウィザードが表示されたら、右下の「キャンセル」ボタンをクリック
  2. メイン画面が表示されるので、左上のプルダウンメニューをクリック
  3. 削除したファイルが入っていたドライブを選択
  4. 右側にある「スキャン」ボタンをクリック
  5. 検索終了後、画面の中央に削除済みのファイルが表示され、「高確率」「中確率」「低確率」「復元不可能」の4段階で評価される
  6. 復元したいファイルにチェックを入れて、右下の「復元」ボタンを押す
  7. 「フォルダの参照」のダイアログが表示されたら、復元先のフォルダを選択する(復元したファイルが入っていたドライブとは違うドライブを選択すること)
  8. 「ファイルを復元しました」の表示が出れば復元は終了

検出されたファイルの状態が良ければ、復元する前にプレビューで閲覧できます。目的のファイルが見つからない場合は、さらに精度の高い「詳細スキャン」をオプションから実行できるので、利用するといいでしょう。

 
ページの先頭へ
即修復! パソコンデータ復旧マニュアル