もしものときに慌てないパソコンデータ復旧業者の選び方

HOME » パソコンデータ復旧業者を徹底比較 » 良い業者選びの基準

良い業者選びの基準

ひと口にパソコンデータの復旧業者といっても、多くの種類があります。特徴もそれぞれ異なるので、どの会社に依頼するか決めるのも難しいものです。ですが失敗すれば、そのデータを二度と復元することができなくなる恐れもありますので、本当に信頼できるところを選ぶことが重要です。

そこで、業者を選ぶポイントをいくつかご紹介したいと思います。

技術や実績、セキュリティなどを重視

【 技術力 】
業務上の重要な情報やファイルなど、紛失してしまったら損害が大きいデータは、完全な状態で取り戻したいもの。そうした復元を望む場合は、業者の技術力を重視します。この技術力は基本的に、「データ復旧率」という数字からはかることができます。多くのデータ復旧業者のホームページには、「データ復旧率」が掲載されているので、この数値を参考にするとよいでしょう。

【 実績 】
データ復旧率もひとつの目安になりますが、その業者が過去に行なったデータ復旧の実績も、技術力を見るための大きな要素になります。ホームページなどで具体的に復旧事例を公表している業者がおすすめです。

【 セキュリティ体制 】
流出しては困る重要なデータの復旧は、セキュリティ体制の整った業者に依頼することが大切です。「ISO」と「プライバシーマーク(Pマーク)」を取得している業者であれば、セキュリティ体制は安心できると思います。「ISO」は情報に対する品質が世界標準レベルであることを証明し、「Pマーク」は個人情報を適切に取り扱っていることを示しています。

【 復元までの期間 】
業者によって、データ復元の作業にかかる期間は異なります。パソコンの状態をすぐに診断してくれて、即日復旧可能な業者もあれば、自社で作業をせずに、海外の工場に出すなどして作業に数カ月かかる業者もあります。データがすぐに必要な場合などは、どれだけの期間がかかるのかも必ずチェックしましょう。

【 費用 】
値段の高い安いで良し悪しが決まるわけではありませんが、必要以上に高額な費用を請求する業者や、逆に安すぎる業者も疑ってみたほうがいいかもしれません。

 
ページの先頭へ
即修復! パソコンデータ復旧マニュアル